Mercuryの通販は こちら

白髪を見つけたら抜く?切る?正しい対処方法を3つ紹介

ブログランキング・にほんブログ村へ

「白髪を抜くのと切るのどちらがいいんだろう?」「白髪を抜くと増えるって聞くし・・」と疑問に思ったことはありませんか?
今回の記事では、上記のお悩みに対して、詳しく解説していきますね

目次

白髪を抜く・切るのとではどっちが正しいの?

白髪を抜く・切るのとではどっちが正しいの?のイメージ

白髪は切る方が正しい

正しいのは白髪を根元から切ることです。

 抜いたり切ったりしても結局はまた生えてくるのですが、一度白髪を抜いてしまうと頭皮を傷めてしまいます。

そこから髪の毛が生えてこなくなる可能性があるんです。

なので抜くより切る方が正しいやり方です。

正し注意が必要

白髪を切る場合は、目立たない部分にしましょう。(髪の内側など)

髪の表面や顔などの目立つ箇所に白髪がある場合は切るのをやめましょう。

短く切った白髪は、伸びてくると不恰好になってしまうからです。

白髪の正しい3つの対処法とは?

髪の一部分だけに白髪染めを使う

髪の一部分だけに白髪染めを使うのイメージ

美容室でカラー染めている方は、白髪が生えている一部分だけを白髪染めしてもらう方法があります。

白髪の気になっている一部分だけ白髪染めを使い、それ以外をカラーで染めるという塗り分けができます。

自然な仕上がりでヘアカラーを楽しむことがでできます。

美容室でしかできない技術なので、担当の美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか。

黒髪の場合はヘアマニキュアを使う

普段からカラーをしない、黒髪の場合にはヘアマニキュアを使用してみてはどうでしょうか?。

メリットとしては、髪や頭皮に負担がなく、髪にツヤがでます。

黒のヘアマニキュアを使えば、自然な黒髪に仕上がります。

自宅でもできますし、美容室でもできます。

白髪染め染料を使う

白髪染め染料で染める方法もあります。

メリットは、天然染料で白髪を染めるので髪のタンパク質に吸着しハリ・コシ・潤いを高められます。

自宅のお風呂場等で簡単にできるので、美容室に行く時間がない方におすすめです。

白髪を見つけたら抜く?切る?正しい対処方法を3つ紹介のまとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると

  • 白髪を見つけたら抜くより根元から切りましょう
  • 白髪を切る場合は、目立たない部分にしましょう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Mercuryブログ担当です。
フィリピンで2年サバイバルをした後、Mercury事業に参画
美に関する情報や、通販に関わる情報の発信をしていきます!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる