Mercuryの通販は こちら

白髪の見つけ方について4つの方法を教えます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

白髪を1本見つけたと思ったら、「ここにもある、またあった」などあちこちで白髪が見つかりだして、それを1本づつ抜いている・・という経験ありませんか?
今回の記事では、白髪を見つける4つの方法をご紹介致します。

目次

白髪を見つける方法とは?

白髪をつける方法としてはいろいろありますが、その中でも今回は効果的な方法に絞って紹介させて頂きます。
その中で、ご自身に合った方法を試していただければと思います。

光を当ててみる

光を当ててみるのイメージ

蛍光灯だと髪の毛が白く光って、白髪が見つけにくいことも。部屋の中だと気にならなくても、外に出ると目立っているという場合もあります。


髪の色や光の状況によって、見つけにくかったり見つけやすかったりします。
蛍光灯や電球、窓からの光、カーテン越しの光など、いろいろな光源で試してみましょう。
光を当てる位置もいろいろ変えてみましょう。
お風呂に入る前の少し汚れた髪の方がみつけやすいという人も。

人に見てもらう

自分で鏡を見ながら探すというのはとても苦労します。
腕がつってしまったという経験ある方もいるのではないでしょうか。


自分で見ることが難しい後頭部の白髪を探すために、一番ラクで簡単な見つけ方は、家族や友人など、親しい人に頼んで見つけてもらうことです。

家族と一緒に住んでいる場合や、友人が自宅に遊びに来るなど、誰かにお願いできる環境がないとできないことです。
一時は白髪を抜いてくれるお店が話題になったこともありました。


子供に、1本10円などで依頼しても面白いかも知れません。
姉妹や仲の良い友達であれば、お互いに抜きあってもいいですね。

三面鏡を使用する

三面鏡を使用するのイメージ

前髪の部分に関してはまだ自分で見つけることができますが、白髪が横にあったり後ろの場合は難しいと思います。

一般的な鏡だと、前髪など前部分の方しか見えませんが、三面鏡であれば、横から後ろの方も見えやすく、自分でも白髪を見つけることもできるようになります。


合わせ鏡を利用して探せないこともないのでしょうが、探しやすさで言うと断然三面鏡の方が探しやすいです。
コンパクトなサイズもあり、ダイソーなどの100円ショップにも販売されていますので、探してみてくださいね。

美容室でお願いする

美容院の行くタイミングで白髪が3、4本くらいなら、美容師さんに頼めば処理してもらえると思います。
抜くのは毛穴を痛めることもあるので、嫌がる美容師さんが多いです。


「白髪があったら、切っちゃって下さい。」と頼めば切ってくれるでしょう。
ただ、量が多い時はさすがに難しいと思います。
そういう時は、カラーリングすることをおすすめします。

白髪に関しては下記でも紹介しているので、よければどうぞ!

Mercuryブログ
白髪を見つけたら抜く?切る?正しい対処方法を3つ紹介 | Mercuryブログ 「白髪を抜くのと切るのどちらがいいんだろう?」「白髪を抜くと増えるって聞くし・・」と疑問に思ったことはありませんか?今回の記事では、上記のお悩みに対して、詳しく...

白髪の見つけ方について4つの方法を教えます!のまとめ

いかがでしたでしょうか?

白髪を自分で見つけたからといって、抜くことは最善策ではありません。
気になる方は、切ったり、染めることで対処をしましょう。
また、白髪が増えるというのは、ストレスや生活習慣の乱れのサインとも言えます。

これ以上白髪を増やさないようにするために、先ほどご紹介したポイントを少しずつでも実践して、日常生活の見直しと改善をしていくことが大切です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Mercuryブログ担当です。
フィリピンで2年サバイバルをした後、Mercury事業に参画
美に関する情報や、通販に関わる情報の発信をしていきます!

スノードロップ(Snowdrop)
スカルプ・ヘナ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる