Mercuryの通販は こちら

意外といける!薄毛の隠し方3選

ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちは、Qoo10担当です。

今回は、薄毛の方必見の薄毛の隠し方〇選を紹介させていただきます。

なんとかして、薄毛を隠さないと、、、

長期的な改善となると、サプリや外用薬で取り組んでいく必要がありますが、時には短期的に薄毛を隠したくなることもあるかと思います。

そのような場合は、下記のようなことを実践してみましょう。

髪型を変える

もしも、あなたが薄毛を気にしている場合、ひょっとしたら髪型を変えるだけで見え方を変えることができる可能性があります。

下の動画はYOUTUBEで見つけたM字ハゲが気になる方のBEFORE、AFTERの動画ですが、見違えて変わっていることが分かります。

髪の毛は1日に0.3mmほど伸びるため、3日で約1mm伸びます。動画のサイドの部分は6mmと解説されていますので、サイドを12mmまで伸ばすと髪型で隠せると考えた時に、現在が6mmならあと18日で12㎜にすることができます。

動画では、すでにサイドの広い部分が6mmの状態からでも変化していますが、髪の毛を長くしていた方が、スタイリストの選択肢を広げることができるので、スタイリストに依頼する前にできるだけ伸ばしておくと良いでしょう。

こちらの動画では、よりボリュームを出すだめにスタイリング剤にワックスを選ばれていますが、より抜け毛を気にするならムースやジェルに置き換えるのも良いかもしれません。

ただ、特にジェルは重みがあり、髪がダウンしてしまいます。髪がダウンすると頭皮が目立ちやすくなりますので、ワックスよりも髪に優しいスタイリング剤がないか、スタイルストにご相談ください。

目次

ウィッグを付ける

ウィッグって聞くと、女性用のアイテムのようなイメージがありますが、男性用のアイテムもあります。

こちらの動画で、着用方法が紹介されていますが、外から見ると全く違和感ないですね!

短期間で一時的に薄毛を隠す必要がある際は、ウィッグを着用するのもオススメです。

髪の毛にハリコシを付ける

髪の毛のハリとコシをつけることも、薄毛を隠すのに有効な策になります。

天然の髪の染粉のヘナを使用するとハリとコシをつけることができるので、髪が太くなり薄毛を隠すことができます。

ヘナは回数を重ねて髪に塗布していくものですので、2週間以上かけて染めるのがオススメです。

白髪がない方は、スカルプヘナのオレンジで染めたのちにアムラのトリートメントを実施、白髪のある方は、スカルプヘナのオレンジがより入ってしまいますので、スカルプオレンジとインディゴで染めてアムラでトリートメントをするのがオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる