Mercuryの通販は こちら

スーパースカルプPPE比較

ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちは、Qoo10担当です!

今回は、当店の発毛・育毛サプリであるスーパースカルプPPEシリーズを紹介したいと思います!

スーパースカルプPPEは、脱毛サイクルの乱れ、活性酸素ダメージ、頭皮環境の悪化、ヘア材料不足といった髪や頭皮トラブルを体内から改善するためのサプリです。

2001年にアメリカの三大科学誌といわれる「セル」でバルジ領域が発表されました。

バルジ領域というのは、毛根よりももっと皮膚の表面にある毛根を作り出す幹細胞が存在する場所です。

この新しく発見されたバルジ領域に刺激を与えることで、毛の生成を促進します。

目次

スカルプPPEの種類

スーパースカルプPPE NEO

効能         
発毛・育毛


オススメユーザー      
男女


内容量           
90粒


卵から羽毛をまとったヒヨコが生まれてくることに着目し、卵黄由来の新規育毛活性成分としてHGPを原料化し配合しています。

スーパースカルプPPE Plus M

効能          
発毛・育毛


オススメユーザー      
男性


内容量
90粒


ノコギリヤシエキスの配合で脱毛の元になる5aリダクターゼを抑制。AGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑制します。

スーパースカルプPPE Plus W

効能        
発毛・育毛


オススメユーザー     
女性


内容量           
90粒


女性の脱毛の原因になる、ホルモンバランスの乱れを女性ホルモンに近い効果のある大豆イソフラボンを配合しています。

スカルプPPEには、種類が3種類ありコンセプトがそれぞれ違います。

大きく分けると、血流アプローチとホルモンアプローチに分けられます。

血流アプローチ
・スーパースカルプPPE NEO

ホルモンアプローチ
・スーパースカルプPPE Plus M
・スーパースカルプPPE Plus W

主な成分表はこちらです。

PPE NEO

・主な成分
HGP(エイチ・ジー・ピー)
バイオペリン、カモミール、ドクダミ、セイヨウカンザシ、ブドウ葉(AGハーブMIX)、アナゲインNU、ENM(エンザミン酵素)、プラセンタ、ビオチン、ナイアシン、亜鉛、オリザポリアミン、ケラチン

HGPとは
HGPとは、Hair Growth Peptideの略で、卵黄由来の新規育毛成分を原料化したものです。
卵から羽毛をまとったヒヨコが生まれてくることに着目し、卵に発毛・育毛を促す有効成分が存在することを発見しました。HGPは2015年に国際特許出願されました。

PPE Plus M

ノコギリヤシエキス、マリンプラセンタ、リンゴポリフェノール、タカサブロウ、ナルコユリ、コラーゲン、タウリン、ビタミンE、安定型ビタミンC、グルコサミン、亜鉛、ポリアミン

・主な成分
ノコギリヤシエキス
マリンプラセンタ、リンゴポリフェノール、タカサブロウ、ナルコユリ、コラーゲン、タウリン、ビタミンE、安定型ビタミンC、グルコサミン、亜鉛、ポリアミン

ノコギリヤシとは
ノコギリヤシとはアメリカにあるヤシの一種で、海外では前立腺肥大症の治療薬として使われています。
ノコギリヤシは、AGAの原因となる5aリダクターゼを阻害する働きがあることから、発毛効果を期待することができます。

PPE Plus W

大豆イソフラボン、マリンプラセンタ、リンゴエキス末、タカサブロウ、ナルコユリ、亜麻仁油、タウリン、ビタミンE、安定型ビタミンC 、グルコサミン、亜鉛、ポリアミン、コラーゲンペプチド

・主な成分
大豆イソフラボン
マリンプラセンタ、リンゴエキス末、タカサブロウ、ナルコユリ、亜麻仁油、タウリン、ビタミンE、安定型ビタミンC 、グルコサミン、亜鉛、ポリアミン、コラーゲンペプチド

大豆イソフラボンとは
大豆イソフラボンとは、大豆に含まれている成分で、女性ホルモンと似た化学構造をしています。
更年期障害や閉経後の骨粗しょう症など、女性ホルモンの低下による病気において、女性ホルモンを補う効果があります。

製造元企業様のご挨拶

株式会社イムダイン

本多 伸吉 様

経歴

1977年 東京理科大学薬学部卒業。

1982年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科生命化学専攻卒業。理学博士、薬剤師。

スーパースカルプPPEの飲み方

スーパースカルプPPEシリーズは、90粒入りとなっており、一日の摂取目安は3粒となります。

水やぬるま湯と一緒にお飲みください。

スーパースカルプPPEのQ&A

飲み方が一日3錠とありますがまとめて飲んでもよろしいでしょうか。

問題はありませんが、朝1錠、夜2錠なのは髪の毛が夜はえるので夜に多めに飲んでいただく事を推奨しております。

配合成分のグルコサミンは甲類アレルギーの方は飲んだらダメでしょうか。

使用されているグルコサミンはカニ・海老甲殻類由来の物なので甲殻類アレルギーの方は使用を控えていただいた方が良いです。

ノコギリヤシの作用について5αリダクターゼを阻害なのか、男性ホルモンとの結合を阻害なのかどちらですか。

5αリダクターゼの生成阻害です。

PPE+がバルジ領域に対してアプローチできるのであれば、ミノキシジルと同様に全身に作用してしまい毛髪以外の体毛が増えることはあるのでしょうか。

理論的には全身に作用してしまうのですが、基本的には他の体毛との毛周期も違うとされているので問題は無いかと思います。これまでにも一度も体毛が濃くなったというお問い合わせは入ったことがありません。

ノコギリヤシが含まれていますが、服用に対して注意点はございますか

抗凝固剤(血液をサラサラにする薬)、抗血小板薬を使用されている場合はお控えいただいた方が良いです。

ミノキシジルと類似の効果があると数値では出ていましたが初期脱毛などはあるのでしょうか。

今のところはそういった確認はされておりませんので、初期脱毛はございません。

食事がきちんととれていない方に対してPPE+をお勧めするという認識でよろしいでしょうか。それともしっかりと食事をとれている方でもお勧めをしてもよろしいでしょうか。

しっかり食事をとられたうえで飲んでいただく事がベストです。

毛包の中にある17型コラーゲンが減少することによって抜け毛の原因になると言われていますが、17型コラーゲンの生成にもつながるという理解でよろしいでしょうか

特定の17型コラーゲンのみを増幅されるというところまでは確認はされていませんが全体的なコラーゲンの成分を合成していく作用はあります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる