Mercuryの通販は こちら

髪質が気になっている方必見!パーマとくせ毛の違いについて解説

ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちは、Qoo10担当です!

本日は、現在の髪質が気になっている人に向けて、パーマとくせ毛の違いについて解説します。
パーマとくせ毛は、どちらもうねりのある髪ですが、髪の状態の違いだけにあらず、パーマとくせ毛の人では、髪に対する思いの部分にも違いがあります。

ぜひ記事を通して、くせ毛とパーマの違いをご確認ください!

目次

パーマとは

パーマとは、パーマネントウェーブを略したものです。
パーマネントは「耐久」、ウェーブは「波・うねり」といった意味です。

パーマを作るには、1剤と呼ばれるパーマ液を使用し、ロッドに巻いた状態で髪の結合を切断します。
その後、2剤と呼ばれるパーマ液で髪を再結合することで、パーマを型付け、持続性のある状態にすることができます。

パーマの種類

パーマは大きく分けると「コールドパーマ」と「ホットパーマ」の2つに分けることができます。

コールドパーマは、薬剤の力のみでパーマをかける方法です。

特徴は下記となります。

良いところ

・ダメージが少なめ
・施術時間が短め
・金額が低め

悪いところ

・持ちが良くない
・髪がパサつく

一方、ホットパーマは名前の通り、熱を加えて行う方法です。

良いところ

・持ちが良い
・しっかりとパーマをかけることができる

悪いところ

・ダメージが強め
・施術時間が長め
・金額が高め

パーマの時間・金額

上記でコールドパーマとホットパーマの違いを記載しましたが、こちらでは具体的な時間と金額についてご説明します。

コールドパーマホットパーマ
金額5,000円~8,000円~
時間約2時間約2時間30分
持ち2~3か月約4か月
参照:どうして値段が違うの?パーマの種類と料金相場まとめ

セルフでパーマ風のヘアスタイルにする方法

上記まではお店でパーマをかける方法についての説明でしたが、実は自宅でもパーマをかけたり、パーマ風のヘアスタイルにすることもできます。

パーマ液を使う方法

近年では、通販も盛んになっており、なんでもネットで手に入る時代になっています。
パーマ液と聞くと美容院しか手に入れることができないイメージですが、通販ではパーマ液が販売されています。

美容院と同じようにロッドやくし、パーマ用ペーパーを使用することで、自宅でもパーマをかけることができます。

ヘアアイロンを使う方法

ヘアアイロンは熱を使うことで、髪に型をつける器具です。

水分を持たせて髪を伸ばし、形作った状態で熱で乾かすことによって形状を記憶させることができます。

1日しか持続しない為、手間と労力はかかりますが、手軽にパーマを当てたい方にはおすすめです。

くせ毛とは

続いてくせ毛の説明をさせていただきます。
くせ毛とは、髪の毛がうねっていたり、ちぢれが出た状態で生えていることです。

なお、くせ毛には4種類のタイプがあります。

波状毛

波状網とは、毛が波のような形になるくせ毛です。
湿度が高くなるとボリュームが出てしまうため、髪型が膨らんでしまいます。

捻転毛

捻転毛とは、髪の毛が捻じれて細い部分と太い部分ができるくせ毛です。

ドリルの針がイメージに近いですが、真っ直ぐではなくバラバラの方向に捻られている形状です。
捻転毛の場合は、ダメージに弱いためブラッシングのしすぎは要注意です。

デコボコの部分にダメージが入りより悪化させる原因となってしまします。
保湿によるケアを行いましょう。

縮毛

縮毛とは、細かく縮れていてパサパサしているくせ毛です。
根元から細かく縮れていることから、髪型でくせ毛ではないように見せることは難しいです。

縮毛のタイプでくせ毛が気になる方は、縮毛矯正を行うことでストレートに近づけることができます。

連珠毛

連珠毛とは、毛の太さの違いに加えて数珠のような状態になるくせ毛です。
髪が絡まりやすいく、手櫛ができなかったり、細い部分から髪が切れてしまうのが特徴です。

こちらも縮毛矯正を行うことでストレートに近づけることができます。

くせ毛の軽減方法

くせ毛には遺伝的なものとそうではないものがあります。遺伝の場合は根本的に治すのは難しいので、縮毛矯正、ストレートパーマを当てることでストレートにすることができます。

遺伝ではない場合、ダメージによってくせ毛になっている可能性もあるので、その場合はシャンプーを頭皮や髪に優しいアミノ酸系シャンプーに変えることで髪のダメージを軽減し、くせ毛になりづらい頭皮を目指すことが可能です。

天パとくせ毛の違いは

ここで天然パーマとくせ毛の違いが気になった方がいらっしゃるかもしれません。
天然パーマとくせ毛の明確な違いというのはありません。

そのため、天然パーマと言われる方も上記の軽減方法を実施することでストレートに近づけることができます。

くせ毛は良いこと?悪いこと?

くせ毛は髪がストレートではないことから、独特なヘアスタイルにすることができたり、ヘアゴムやピンでまとめやすいといった良さがあります。特に学生の間は髪の色に制限がある場合もあるので、髪型で差をつけることができますね!

一方で、年齢を重ねる来ると気になる薄毛ですが、ボリュームを出しやすく薄毛を目立たなくしやすいといった特徴もあります。

髪が膨らみやすいというデメリットの一方でメリットもたくさんありますね!

くせ毛の活かし方

くせ毛は人のコンプレックスにもなれば、武器になるものです。
女性であれば、例えばボブの髪型にするとサイドにボリュームのある髪型にすることができます。

男性であれば、ツーブロックにすることでスタイリングせずとも動きのある髪型にすることができます。
髪型を検索できるサイトも紹介しますので、似合う髪型を探してみてください!

まとめ

美容院のパーマはパーマネントウェーブという、髪の毛のうねりを耐久させること。

くせ毛は遺伝や遺伝以外の要因により、髪にうねりが出ること。

両者の違いは、うねりの状態を意図的に作るか、意図せず出てくるかです。

うねりのある髪型は、意図的にお金をかけてされる方もいれば、元々がうねりのある髪型でストレートを希望される方もいます。

どちらにしても髪をケアすることと、自分に似合う髪型を見つけることが大事ですので、シャンプーはアミノ酸系を使用して髪をケアしていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

効率を求めた身体づくりに興味あり
日々、健康な身体と脳を維持するため奮闘しています。
最近は日光を浴びるように心がけています。

スノードロップ(Snowdrop)
スカルプ・ヘナ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる