Mercuryの通販は こちら

最近よく聞く、珪素(シリカ)とは?

ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちは、Mercuryブログ担当です。

最近、身体に良いという事で、良く聞く珪素(シリカ)ですが、なんのことかご存じでしょうか?

珪素(ケイソ)別名シリカについて紹介しますので、ぜひご興味のある方はお試しください!

目次

珪素(シリカ)とは

珪素(ケイソ)とは元素の1つで別名シリカとも呼ばれています。

地球の60%は珪素でできており、もともと人間にもあるミネラルです。

珪素(シリカ)が減るとどうなるの

珪素(シリカ)は人体で作れない為、年齢とともに減っていってしまいます。

珪素(シリカ)が減少すると美容や健康トラブルにも繋がってきますので、飲食物から取り入れることが重要になってきます!

珪素(シリカ)を多く含む食事

ごぼう、玉ねぎ、大根などの根菜やホウレンソウ、わかめなどが珪素(シリカ)を多く含んでいます。

一日に必要な珪素(シリカ)を摂取しようと思うと、玄米ご飯で80杯分、大根で20本分を摂らないといけません。

珪素(シリカ)水を摂ることで効率的に摂取可能!

珪素(シリカ)水のSnowDropであれば、1日10mlを摂取するだけで、珪素(シリカ)を摂ることができます。

美容や健康面でお悩みの方は、ぜひ珪素(シリカ)水をお試しください。

↓Mercuryオンラインでもスノードロップの取り扱いをおこなっておりますのでぜひご利用ください!

スノードロップ(Snowdrop)
スノードロップ(Snowdrop)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

効率を求めた身体づくりに興味あり
日々、健康な身体と脳を維持するため奮闘しています。
最近は日光を浴びるように心がけています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる